otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州 複数の市が違法警備会社と契約していたことが明らかに

|


カタルーニャ州に存在するカタルーニャ民主集中(CDC)の党員が市長を務める複数の街で、警備会社として申請されていない企業が、イベントや施設の警備のため契約されていたことが発覚した。(Ok Diario


問題が明らかになった警備会社は、バルセロナ市内ディアゴナル大通りに本社を置く、Fir Fuset i Roca Associats S.C.Pで、登記簿上は「レストラン・飲食業」で商業登記されていたとのこと。  大小様々なイベントや、交通整理のための警備、公共施設の警備などを行っていたとみられている。


更に、警備員の警棒にはカタルーニャ州独立旗「エステラーダ旗」のシールが張られている。


この違法警備会社と契約をしていたのは以下の市

Sant Cugat del Vallés(Mercè Conesa i Pagés市長CDC)

Sant Cebria de Vallalta

Cardedeu

Granollers

Sabadell

Vic

Alella

Cilafranca del Penedès



ソース

Alcaldes socialistas contratan los servicios de una empresa ilegal independentista

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。