otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ公営鉄道(FGC) モバイル・ワールド・コングレスの期間にストライキを予定

|


カタルーニャプレスによると、11日、カタルーニャ公営鉄道(FGC)代表委員会は2月22日から25日までストライキを行う予定であると発表したことが分かった。


バルセロナ市内では同期間中、世界最大規模のモバイル見本市モバイル・ワールド・コングレスが行われる予定。 さらに、見本市会場へのアクセスにはFGCの駅が最寄り駅で、もしストライキが決行されれば、来場客はバスを使用しなければいけなくなる。


ローカルテレビ局バルセロナテレビが発表したところに拠ると、ストライキが予定されているのは

2月22日 7時30分~10時30分   17時30分~20時30分

2月23日 7時30分~10時30分   17時30分~20時30分

2月24日 7時30分~10時30分   17時30分~20時30分

2月25日 12時~16時


以上4日間、9万人の足に影響が出る見込み。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。