otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ラホイ暫定首相 サンチェスPSOE党首に「NO」

|


2月6日、バルセロナで行われたカタルーニャ州国民党役員会が行われ、その席で国民党のラホイ暫定首相は、国王より首相候補の指名を受けた最大野党スペイン社会労働党(PSOE)のペドロ・サンチェス党首に不信任を投票することを明らかにした。


役員会の席でラホイ暫定首相は、最後にペドロ・サンチェス党首とコンタクトを持ったのは12月23日で、「国民党の事は何も知りたくない」と言われたと明かし、もし、再度暫定首相と話し合いを持ちたいのであれば、会談を持つが、首相信任投票では「NO」を突きつける意向だ。


暫定首相はまた、POSEは90議席を獲得、我々国民党は123議席を獲得し、国民党のほうが多数であることを強調。 さらに、PSOE党首に対し、いつまでも政府が暫定政権であるわけにはいかないと語り、早急な信任投票を下院議会で行うよう要請した。


更に、オーストリアや、ギリシャを引き合いに出し、連立を組もうとも、多数派政党が政権を樹立していると、語った。


ソース

Rajoy dice "no" a Pedro Sánchez



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。