otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナ市長とカタルーニャ州首相が始めて会談 トランビアと地下鉄で合意

|



バルセロナのアダ・コラウ市長とカタルーニャ州プッチデモン首相が初めて会談、バルセロナ市内大通りディアゴナルにトランビアを通し、市内を横切る主要公共交通機関にすること、更にバルセロナ工業団地ソナ・フランカに地下鉄9番線と10番線を開通するプロジェクトを進めることで合意したことが分かった。


会談後記者会見を行ったアダ・コラウ市長は、州政府から資金援助を取り付けることに成功した旨を公表、「このプロジェクトは二つの政府の協力が必要。」と語った。


現在フランセスクマシア広場 - グロリア広場間にトランビアを通すことが出来るか、専門家の分析が進んでいる。 市長は会見で「早く実現可能なプロジェクトになってほしい。」と語った。


ソース

La conexión del tranvía y el Metro hasta Zona Franca, acuerdos principales de Colau y Puigdemont

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。