otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 格付け会社フィッチ「スペインは強い経済回復基調」

|


プレスによると、格付け会社フィッチは「スペインは強い経済回復基調にある」と発表したことが分かった。 また、2015年のGDP成長率速報値が3.2%であったことを挙げ、「ユーロ圏内では上位の成長率。」とのこと。


フィッチによると、未だに高水準だが、2015年の間に失業率が2ポイント減少の21%まで下がったことを評価。 


マイナス要因として、政情不安を指摘。 中央政府とカタルーニャ州政府の間の緊張の高まり、中央政府不在などが、経済に悪影響を与えるとしている。


しかしながら、フィッチは楽観的にとらえており、「マドリードとバルセロナでカタルーニャ自治州に更なる自治権を与えることで、カタルーニャ州がスペイン国の一部として機能するはずだ。」と語っている。



先週フィッチはスペインのGDP成長率を、2016年に2.5%、2017年では2.2%と予想していた。


ソース

Fitch destaca el ciclo de recuperación de España

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。