otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ラホイ暫定首相組閣断念する予定

|

(ハビエル・マラト)


ヨーロッパプレスによると、31日、与党国民党のハビエル・マラト副幹事長は、このまま、連立への協力が得られなければ、ラホイ暫定首相は再び首相への立候補を辞退する可能性があると発表したことが分かった。


声明の中でマラト副幹事長は「(総選挙を受け)PPは国民の支持を得た。 しかし、安定した政府を樹立するためには、他の考えを持ったグループも理解しなければならない。」と語った。


また、最大野党スペイン社会労働党(PSOE)のペドロ・サンチェス党首に対し、「党員らの対立を深めた。出口の無い迷路に迷い込んでいる。」と批判。


「国民党は、政党本部の問題(PSOE本部)を解決するのではなく、国の問題を解決することを望む、全ての有権者の声を聴くことが第一目標だ。」



この様に、国民党(PP)がPSOEの協力が得られなければ、出戻り総選挙になる可能性が高くなった。


ソース

Rajoy declinará de nuevo ir a la investidura si continúa sin los apoyos necesarios

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。