otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン フェリペ6世 27日より二回目の首相候補選び始まる

|


フェリッペ国王は、ラホイ暫定首相の首相立候補辞退をうけ、27日より2回目の首相候補選びを始める。


ほぼ全ての党首が国王と王宮にて謁見し、2月2日に全工程が終了する予定。 先陣を切るのは新カナリアス党ペドロ・ケベド党首、で1月27日10時から謁見が開始、2月2日17時にラホイ暫定首相が謁見予定。


先週まで行われたように、国王は議席の少ない政党の党首から王宮に召喚していく。 


2回目の謁見を辞退したのはカタルーニャ共和主義左翼(ERC)とEHBildu。 理由は、カタルーニャ州政府新首相選出の報告をするため、カタルーニャ州議会カルメン・フォルカデイ議長の謁見を拒否したため。 王宮は「メールでの報告のみで結構」と門前払いをしてい 


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。