otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

元バレンシア市文化局長マリア・ホセ・アルコン容疑者が保釈

|


プレスデジタルによると、元バレンシア市文化局長のマリア・ホセ・アルコン容疑者が、保釈金を支払い、拘留から解かれたことが分かった。


バレンシア州高等裁判所の発表によると、複数の容疑で嫌疑はかけられたままとなっている。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。