otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ アリマダス(カタルーニャ)市民党党首 ポデモス党の多民族国家省を批判

|



カタルーニャ州市民党アリマダス党首は23日、前日にポデモス党のパブロ・イグレシアス幹事長が発言した「多民族国家省」の設立、カタルーニャ州の地方政党エン・コミュ党にその任を任せるという提案を批判。 「現在市民が必要としているのは、インフラであり、病院、学校、電車の整備だ。 多民族国家省などは、必要ない。」と語った。


バルセロナ近郊のホスピタレット・デル・ヨブレガットに新設されたL9線地下鉄駅を訪れたアリマダス党首はまた、「ポデモス党のリーダーとして一番の目標は国家のインフラ整備のはずである。 多民族国家省は市民に必要ではないし、市民も欲していない。」と批判。


ソース

Arrimadas: "Lo que necesitan los ciudadanos son más hospitales, trenes y escuelas"

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。