otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

マスチェラーノ選手 脱税で実刑判決 

|


ヨーロッパプレスによると、21日、FCバルセロナのマスチェラーノ選手が2011年、2012年に肖像権に関する収入で約150万ユーロの申告漏れがあったとして1年の懲役及び81万5千ユーロの罰金が言い渡された。


既にマスチェラーノ選手と検察当局、政府弁護士、選手弁護士の間で、罰金をさらに払うことによって懲役刑を免れる合意がなされており、この数日中にヘスス・マリア・バリエントス判事が受理するかどうか判断をする。


判決の内容は、2011年の個人所得税申告漏れに4か月の懲役と23万5千ユーロの罰金 2012年の申告漏れに8か月の懲役と58万1千ユーロの罰金


脱税の容疑がかけられたのは10月29日ガバ地方裁判所(バルセロナ)。 しかし一週間前に既に申告漏れ分150万ユーロと金利を支払っていた。


ソース

Mascherano acepta un año de cárcel por fraude fiscal

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。