otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

リオハ ワインの首都でカーニバル “Carnaval del Vino de HARO”開催予定(2月5日と6日)

|

(写真 ヨーロッパプレス)



リオハ州にあるアーロの街でワインのカーニバル”Carnaval del Vino de HARO”(カルニバル・デル・ビーノ・デ・アーロ)がロス・アグスティノスホテルで2月5日と6日に行われる。 定員は500人で、合計1000人まで。 入場券は20ユーロで販売される予定。


7回目となるこのカーニバルの今年のテーマはワインの神「バックス」。 ホテルの会場では「バックス」をテーマにした歌や踊りが繰り広げられる。 また、合計13のワイン蔵が出展、ワインの試飲も楽しむことが出来る。


出展予定のワイン蔵は以下の通り

Gómez Cruzado, Bilbaínas, Carlos Serres, CVNE, Florentino de Lecanda, Ibaiondo, La Rioja Alta, Martínez Lacuesta, Muga, López Heredia Viña Tondonia, Ramón Bilbao, Roda, Virgen de la Vega Sociedad Cooperativa, Rioja Santiago.


2月5日、6日両日とも定員は500人。 19時45分開場で、20時30分から開演。 約2時間のイベント。


入場券は、アーロ観光事務局、ラ・リオハ州観光事務局、その他チケットオンライン等で、数日中に販売される予定。


アーロ観光局は、コスプレをして出席することをお勧めしている。


ソース

Baco, Dios del Vino, inspiración central del Carnaval del Vino de Haro

リオハ観光局

アーロ観光局

hotel los agustinos

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。