otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ベネズエラ 経済危機宣言発令

|



ヨーロッパプレスによると、15日、ベネズエラ政府が官報40828番で「経済危機宣言」の発令を報じたことが分かった。


これにより、国家は60日間国民の生活安定のために様々な措置を行使することが可能となり、更に60日間延長することが出来る。


現在ベネズエラでは、深刻な経済危機に直面しており、対外債務の支払い凍結に踏み切る懸念が高まっており、政治の不透明感や、原油価格の大暴落により、国内経済は悪化の一歩を辿っている。 インフレ率は200%を超え、27年ものの国債は30%に届く勢いだ。


経済危機宣言を発令したことにより、政府は公的機関や企業に対し外貨の割り当てを調整することが出来るようになるなどの特別措置が可能になる。


ソース

El Gobierno declara el "estado de emergencia económica" en Venezuela



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。