otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州 アルトゥール・マス州暫定首相、州首相に立候補を断念する方向

|

(ジローナ市長 Carles Puigdemont)


ヨーロッパプレスによると9日、次期カタルーニャ州首相信任を巡り、独立選挙合同会派ジュンツ・パル・シィと、反資本主義反体制派の人民統一候補(CUP)の間で協議行われていた件で、ジュンツ・パル・シィはジローナの市長を州首相候補に選出することが分かった。


ジュンツ・パル・シィと、CUP間で、アルトゥール・マス州暫定首相の再任を巡って合意がなされず、州議会の出戻り選挙の公算が強かったが、最後の最後でジュンツ・パル・シィがCUPに折れ、アルトゥール・マス州暫定首相のすげ替えが行われた。


ジローナ市長を務めるカルラス・プッチデモン(Carles Puigdemont)議員はカタルーニャ州独立のための自治体協会(AMI)の会長も務めている。 2006年から地方政党集中と統一(Ciu)党から議員に選ばれており、2015年9月27日の州議会選挙では、ジュンツ・パル・シィ、ジローナ地区立候補名簿第三位として当選を果たしていた。


現在、アルトゥール・マス州暫定首相の記者会見が行われている。

ソース

JxSí propone al alcalde de Girona como a candidato a presidente de la Generalitat



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。