otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペインサッカー連盟 ルイススアレス選手に二試合出場停止処分

|


ヨーロッパプレスによると、8日、FCバルセロナの本拠地カンプ・ノウで行われた国王杯の対RCDエスパニョール戦で、FCバルセロナのルイス・スアレス選手が、相手チームの選手に向かって暴言を吐いたとして、スペインサッカー連盟(RFEF)は同選手に二試合の出場停止処分の決定を下した。


ルイス・スアレス選手は、試合後のロッカールームに通じる通路付近で他のチームメイトを待っているとき、RCDエスパニョールのゴールキーパーパウ・ロペス選手に対し、"Aquí os estoy esperando, venid acá; sos un desecho"と暴言を吐いた模様。


(ここで君たちを待っている。 こっちにこいよ。 君たちはカスだね。) (Desecho とは、いい部分を取り除いた残りの部分、工業品で重要な部分を取り除いた後の残りの部分と言う意味がある。)



FCバルセロナはこの決定に対し不服を申し出て、控訴する構え。


ソース

Competición sanciona a Suárez con dos partidos y el Barça recurre


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。