otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 2016年1月1日5分間に7人が誕生していた。

|


2016年最初に生まれた赤ちゃんはトレド病院で1日00時00分に生まれた「アランチャ」ちゃんと、アリカンテ大学病院で同じく1日00時00分に生まれた「アドリアン」君だった。 ソル広場の信念を告げる12回の時計台の鐘はまだ鳴っていた。


2人の赤ちゃんは、それぞれ、カスティリャ・デ・ラ・マンチャ州政府とバレンシア州政府から報告され、今年一番最初に生まれた赤ん坊として確認された。


その後、アンダルシア州のレイナソフィア・コルドバ病院で00時01分に女の子が生まれた。


00時03分、バスク州のアルトデバ病院で3,100グラムの赤ちゃん「マッディ・ドラド」ちゃんが誕生、1分後、マドリードの病院で2,760グラムの赤ちゃんと同じくカナリアス大学病院で3,700グラムの赤ちゃんが生まれた。


数十秒後の00時05分にはサラゴサ・モンテカナル・ビアメッド病院で体重3キロの赤ちゃん「エリサ」ちゃんが誕生。 


新年になり、5分間で7人の赤ちゃんが生まれたことになる。


ソース

Los primeros bebés del año 2016 nacen en Toledo y Alicante con las campanadas

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。