otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 外国人観光客数、昨年と比べて300万人増

|


スペインは今年、6800万人の外国人観光客が訪れ、去年より300万人増え過去最高を記録する予定だということが分かった。


また、外国人観光客は合計で670億ユーロを国内で消費、昨年より7%増えた。


ロシアのルーブル通貨危機によりロシア人観光客は激減した。 2016年では、中国人観光客を呼び込み、穴埋めをしたい狙いだ。 また、米国人観光客の増加も目立っている。


パリで起こった同時多発テロにより、欧州への観光客数は減ったが、スペインへの影響は限定的であった。


観光セクターでの労働者増加も目覚ましく、Excelturの調べでは10月までに72,762人が新しい職につけたとのこと。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。