otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ジョルディ・プジョール元カタルーニャ州首相と妻のマルタ・フェルソーラ、2月10日の脱税容疑で出廷命令を受ける。

|


全国管区裁判所、ホセ・デ・ラ・マタ判事は30日、ジョルディ・プジョール元カタルーニャ州首相と妻のマルタ・フェルソーラに対し、脱税の容疑で出廷命令を下した。


これは、今月12月4日、バルセロナ地裁で捜査が進んでいたジョルディ・プジョール元カタルーニャ州首相の長女を除くすべての家族が、アンドラ公国等タックスヘイブンに隠し持っていた口座から相当額の財産が見つかった件で、自治州の裁判所では限界があると判断したベアトリス判事が全国管区裁判所に捜査を委託したため。 


また、容疑者らのパスポート及び財産は現在凍結されている。


2月10日に夫妻が出廷、11日に長男が出廷する予定。


ジョルディ・プジョール容疑者は、隠し財産の出どころを父親の遺産と主張しており、カタルーニャ州首相任期時代に汚職で得た資金ではないと主張していた。


また、遺産であるという正式な証拠も見つかっていない。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。