otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

市民党カタルーニャ州議会カリソサ議員マス党首の再選がCUPの手に委ねられていることに「残念でとんでもないこと」

|



市民党カタルーニャ州議会議員のカリソサ氏は27日、秘密投票の中、3,500人の人民統一候補(CUP)の党員の手によって、アルトゥール・マス州暫定首相の再選に関して、将来のカタルーニャ州の未来が握られることに「残念でとんでもないことだ。」と記者団に語ったことが、カタルーニャプレスの報じたところにより分かった。


バルセロナ北部サバデイの街で行われているCUP党大会でマス再選のためのジュンツ・パル・シィが示した提案に関し、投票が行われていることに対して「「マス氏再選反対」と言ったところで何の役に立つのか。」と語った。


「ジュンツ・パル・シィとアルトゥール・マス氏が、カタルーニャ州の未来を「反資本主義」「大衆主義」の手に預けるなんてとんでもないことだ。」と遺憾の意を示した。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。