otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

伝説の「カンテ」へレス病院で息を引き取る。 遺体は日本に埋葬される予定。

|


「アグヘタス(Agujetas:筋肉痛の意)デ・ヘレス」こと伝説のフラメンコ・カンテ、マヌエル・デ・ロス・サントス・パストール歌手が長い闘病生活の末、カディスのへレス病院で息を引き取った。76歳だった。


ヨーロッパプレスが報じたところによると、土曜日に葬儀が行われた模様。 また、ABCが報じたところによると、マヌエルさんの奥さんは、遺体を日本に埋葬する予定だとこのと。


伝説の「カンテ」マヌエル・デ・ロス・サントス・パストールさんは、フラメンコの伝統的「カンテ」を生涯貫き、フラメンコのカンテでは代表的存在だった。 また、マヌエルさんのお父さんも「アグヘタス ビエホ」と呼ばれ、カンテの重鎮であった。





ソース

Agujetas descansará para siempre en Japón

Fallece el cantaor Manuel 'Agujetas' en el Hospital de Jerez


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。