otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 2016年の最低賃金引き上げを1%増、655.078ユーロまで 

|



中央政府は2015年に0.5%引き上げた最低賃金を来年2016年にはさらに1%増の655.08ユーロまで引き上げる予定だということが分かった。


労働者組合によると、政府のこの提案は23日に行われ、28日に組合が回答、翌29日に議会で承認される予定とのこと。


労働組合は、今年11月にファティマ・バニエス大臣に最低賃金の増加額を提示、2016年に11%の720ユーロ、2017年に800ユーロまで引き上げるよう要求していた。


政府と組合との提案額に関して開きがあるため、労働組合が「1%」増を承認しない可能背が高い。


20日に行われた総選挙では、PSOE及びPODEMOSが2017年までに最低賃金額を800ユーロまで引き上げると公約に掲げていた。


ソース

El Gobierno propone a los sindicatos una subida del SMI del 1% para 2016

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。