otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

レジオネラ菌感染者109人に拡大、84歳男性の死亡を確認 カスティリャ・デ・ラ・マンチャ州

|


先週よりカスティリャ・デ・ラ・マンチャ州政府がマンサナレスの街でレジオネラ菌感染者7人が確認されてと報告されて以来、その被害が広がっている。  現在確認されているだけでも109人が感染しており、そのうち21人がシウダッドレアル病院に入院中、三人は集中治療室で治療を受けている。


感染者のうち74人は入院を拒否、マンサナレスのビルヘン・デ・アルタグラシア病院が、経過を見守り、抗生物質療法を行っている。



同州政府の保健局は、発生原因を調査中、感染者のうち100人がマンサナレス市民、5人はメンビリージャ、2人はソラナ、1人はラス・ラボレス、1人はアルカサール・デ・サンフアンで確認されている。


同局はこれまでに103か所の住宅を調査、そのうち、19か所で感染源と思われる場所を特定したとのこと。


州政府のトルデラ保健局長は、専門家らの働きに謝辞を述べるとともに、一刻も早い事態の収束を望むと語った。


ソース

Fallece un hombre de 84 años por el brote de 'legionella' en Manzanares (Ciudad Real) y ascienden a 109 los afectados

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。