otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 総選挙 PODEMOS「PPの新政権樹立を拒否、カタルーニャ州の独立を問う住民投票実施ならPSOEに協力。」

|



スペイン総選挙から一日開けた今日21日、PODEMOS党のパブロ・イグレシアス党首が記者会見を開き、今後の連立への見解を発表した。


ヨーロッパプレスが報じたところによると、「国民党(PP)政権は、積極的にも、消極的にも認めないし、賛成票も、棄権もしない。」と語り、第一党PPへ真っ向から対立する姿勢を示した。


また、PSOEとの合意に関しては「多民族国家(Plurinational)の意味を理解しなければ、我々の協力は得られない。」と語り「誰もカタルーニャ州がスペインを離脱するのは望まない、しかし、我々はカタルーニャ州市民の声を聴かなければいけない。」と語った。


ポデモス党は、第三党に躍り出て、カタルーニャ州、パイス・バスコを含む8か所の自治州でPSOEより議席を獲得している。


ソース

Podemos no permitirá un gobierno del PP pero condiciona su apoyo al PSOE al derecho a decidir

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。