otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

プリンシペ・デ・アストゥリアス航空母艦が競売に

|



ヨーロッパプレスによると、17日、スペイン防衛庁は2013年に退役した小型空母「プリンシペ・デ・アストゥリアス」を競売にかけると発表した。


2013年まで25年間任務に就いていた空母は、480万ユーロから競売にかけられる。 全長198メートル、飛行甲板は175.3メートル×29メートル、排水量16,700トン、艦載機を最大25機運用可能。 退役してから武装を解除し、競売にかけられることになった。


現在、プリンシペ・デ・アストゥリアス空母の後継としてフアン・カルロス一世強襲揚陸艦がその任務についている。


ソース

El portaaviones 'Príncipe de Asturias' sale a subasta con una puja inicial de 4,8 millones

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。