otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ラホイ首相、暴漢に襲われ眼鏡を壊される

|



ヨーロッパプレスによると、16日、選挙運動のためガリシア州ポンテベドラを訪れていた首相が、子供と写真を撮影しているときに男性が接近、首相とセルフィを取ると見せかけて暴力を振るった模様。 その際に首相の眼鏡が地面に落ち破損。


男性は逃走を図るも、すぐに警備員に取り押さえられた。


首相はこの後ラ・コルーニャで行われる予定の集会に出席するため、この場所を後にした。


事件はスペイン時間の17時50分頃起こった。




ソース

Rajoy, agredido por un joven en un paseo electoral en Pontevedra

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。