otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 「オチョ・アペリードス・カタラネス」の快進撃が止まらない。 興行収入1200万ユーロ越え

|




ヨーロッパプレスによると30日、恋愛コメディー映画「オチョ・アペリードス・カタラネス」の興行収入が1200万ユーロを超えたことが分かった。


レントラックが公表した情報によると、「オチョ・アペリードス・カタラネス」の、この週末の興行収入が520万ユーロとなり、スペイン国内で最高の観客動員数を記録。 ヨーロッパプレスによると、世界での観客動員数が13位になったことがわかった。


スペイン国内での興行収入第二位以降は、「ハンガー・ゲームFinal:レジスタンス パート2」で360万ユーロ、「アーロと少年」が180万ユーロ、「007スペクター」が30万ユーロ、「モンスター・ホテル」が20万ユーロ。










「オチョ・アペリードス・カタラネス」とは。。。。





「オチョ・アペリードス・バスコス」の続編となる今回の映画は、マドリード出身の女優でヒロイン「アマイア」役のクララ・ラゴが「ラファ」と破局、カタルーニャに住む男性に好意を抱く。 「アマイア」の父親はカタルーニャから娘を引き戻すため、セビリアにいる「ラファ」を説得しに、故郷のパイス・バスコを旅立つが・・・・


ソース

'Ocho apellidos catalanes' sigue imparable y ya supera los 12 millones de euros

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。