otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

シリア人権監視団 トルコ軍が撃墜したとみられるSu-24戦闘機のパイロット救援に向かったロシア空軍ヘリ、反政府軍の攻撃を受け「緊急着陸」

|

ヨーロッパプレスによると、24日、シリアのラタキア地域でロシア空軍ヘリが反政府軍から攻撃を受けて緊急着陸したことが、シリア人権監視団の情報により分かった。


反政府軍は米国製の地対戦車ミサイルTOWを、撃墜されたSu-24のパイロットを救出しにきたロシア軍ヘリに発射、ヘリは近くに緊急着陸した。


また、人権監視団のラミ・アブドゥラマン(Rami Abdulrahman)氏によると、ヘリは緊急着陸したのちにもう一発ミサイルが撃ち込まれ大破したとのこと。 乗組員は少なくとも10人いたが、全員脱出していたと語っている。



ビデオはライブリークより


ソース

Un helicóptero ruso aterriza de emergencia en Siria tras un ataque rebelde

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。