otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン セゴビア刑務所の囚人をテロリスト組織に勧誘していた容疑で再逮捕

|

ヨーロッパプレスによると23日、国家警察及びスペイン刑務所署長らの協力により、セゴビアの刑務所内で、イスラム過激派組織イスラミックステートへの勧誘及びテロリストのグループを組織していた容疑で、モロッコ人男性42歳を再逮捕したことが分かった。


再逮捕された男性は、女性に暴力を振るった罪で収監されていた。 その後、ジハード主義者で、他の受刑者らを過激派組織に勧誘していたことが分かった。 刑期は残りわずかだった。


反テロリスト当局は、刑務所内に収監されている犯罪者をイスラミックステートに勧誘するため、わざと軽犯罪を行う行為が常態化しつつあると指摘。


これに対し現在警察当局はKHALYAオペレーションを発動中、この他にもジハード主義者が刑務所内で勧誘、洗脳などを行っていないか調べている。


ソース

Detenido un preso en la cárcel de Segovia por hacer proselitismo yihadista y tratar de captar a otros reclusos

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。