otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

パリ連続多発テロ 逮捕者14名へ

|

ヨーロッパプレスによると15日、パリで起きた連続多発テロに関係のある容疑者14人を逮捕したことが分かった。


この内半数はフランスで逮捕された。 地元メディアによると、現在までに名前が分かっているテロリスト” Omar Ismaïl Mostefaï”と近い関係にあったとみられ、逮捕者の中には彼の父親、兄、結婚相手等がいるという。


Omar Ismaïl Mostefaïは、最も犠牲者を出したバタクラン劇場を襲撃した一人と見られており、2004年から2010年の間、軽犯罪などで8回警察に逮捕されていた。


パリ検察当局François Molins氏によると、Omar Ismaïl Mostefaïは、過激派思想を持っており、警察から危険視されていたものの、何等かの組織に所属していたことはなかったと発表。 また、2013年、シリアにいたことをも分かっているとのこと。


また、ベルギーで7人の容疑者が逮捕された。 この内2人はフランス人で、ブリュッセルとモレンベーク(Molenbeek)に住んでいたとベルギー検察当局は明かしている。


ソース

Ya van 14 detenidos por los atentados en París

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。