otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン カタルーニャ州意識調査が発表。 独立賛成派が健闘。

|


意識調査は2015年10月5日から27日の間に行われ、2000人が対象で、内訳はバルセロナ800人、ジローナ400人、リェイダ400人、タラゴナ400人。


州政府機関セントロ・デ・エストゥーディオ・デ・オピニオン(CEO)が公表したところによると、「もし、明日カタルーニャ州議会選挙があるとしたら、どの党に投票しますか?」の問いに、独立派合同会派ジュンツ・パル・シィに投票が32.3%、人民連合(CUP)に13.6%と答え、独立賛成派の住民が増えていることが分かった。


反体制派の人民連合(CUP)が大健闘。




単純に、独立賛成か反対かのアンケート。 独立賛成が増えた。


ソース

CEO (PDF)

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。