otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ガリシア 毒キノコを食べた男性が死亡

|

ガリシア州ビーゴのアルバロ・コンケイロ総合病院(HAC)に、毒キノコを食べたと思われる男性が緊急入院、28日朝5時頃亡くなった。


ヨーロッパプレスによると、夫婦が毒キノコを食べたとみられ、ガリシア州ビーゴのアルバロ・コンケイロ総合病院に入院、うち夫が重体で、集中治療室で治療を受けていた。 比較的症状が軽かった奥さんは間もなく退院し、数日後の28日朝5時、治療の甲斐なく亡くなった報告を受けた。


同病院では今週、他にも毒キノコによる中毒症状がでていた夫婦を治療していた。


ソース

Fallece un hombre tras ingerir setas venenosas

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。