otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン マドリード ラホイ首相JxSiとCUPが提出した草案、効果は無い。 独立なら全ての政治的、法的手段を持って阻止。

|

マリアノ・ラホイ首相は27日、カタルーニャ民主集中党(CDC)とカタルーニャ共和主義左翼(ERC)らの合同会派ジュンツ・パル・シィと人民連合(CUP)がカタルーニャ州議会に提出したカタルーニャ共和国への独立プロセス開始草案に対し、「何の効果ももたらさない。」と語った。


首相はこのように記者会見で語り、たとえ州議会が法案を通過させたとしても、スペイン国憲法がある限り、独立プロセス開始法案はなんら効果をもたらさないと表明。 


さらにラファエル・カタラ法務大臣は、JxSiとCUPの草案がカタルーニャ州議会で採択されるようなことがあれば、中央政府は憲法裁判所に抗議する予定だと語った。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。