otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 夏時間今日で終了 明日だけ1日25時間

|

今日の夜中、正確には25日3時00分に夏時間が終了。 多くのデジタル機器では自動的に変更されるものの、壁掛け時計などは3時になったら時計の針を2時に戻さなければならない。


従って、この日曜日は1時間だけ多く寝ることが出来る。 


初めて夏時間が出来たのは第一次オイルショックの起きた次の年の1974年で、日の出ている時間を有効に活用するため、ある国々で時間を一時間進ませ、電気の消費量を控え、燃料である化石燃料を節約していた。


その後2001年に欧州委員会がこの夏時間を正式採用、スペインでは政令236/2002により、3月の第一日曜日に夏時間に突入、10月最後の日曜日に夏時間を終了させるという法律が発効された。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。