otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 映画に出ちゃおう! 

|

3月11日に撮影された日本の映像をつなぎ合わせて作成された映画JAPAN IN A DAYのスペイン版、SPAIN IN A DAYがスペインでも映像を募集されることが分かった。


英国出身で、プロメテウスやオデッセイ等の映画を指揮したリドリー・スコット監督が、スペインの一日に起きた出来事をつなぎ合わせて映画を作る、SPAIN IN A DAYを製作する。 映像の取集にはスペイン国営放送RTVEが担当、ホームページから登録して映像を送る。 ただし、登録にはDNIが必要で、外国人登録証NIEは受け付けてない模様。


映像は


2015年10月24日に撮影されたもの。

デジタル映像であること。

映像は水平で撮影されていること。

なるべく高解像度の映像が望ましい(HD以上)

なんでも撮影してよいが、第三者を傷つけてはならない。

世界のどこにいても撮影して良い。

映像は15分以内に収まっていること。

本物の映像を撮影すること。

音楽が聞こえてはならない。 貴方が撮影者ではならない。

メーカーのロゴなどを撮影してはいけない。

映像を修正、作成してはいけない。

未成年者の場合、親の許可を取らなければならない。


10月24日に特別なイベントがある人は、チャレンジしてみてもいいかもしれない。(製作者がスペイン人である必要があるが。。。) 製作された映画は来年のサン・セバスティアン映画祭で上映される予定。

ソース

'Spain in a day', la historia de un día de los españoles rodada por ellos y dirigida por Isabel Coixet

Spain in a day

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。