otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン バルセロナ 日本の1970年から現在までの写真展が世界遺産の「サンパウ病院」で開催中

|



日本国際交流基金とカサ・アシアは、バルセロナにある世界遺産「サンパウ病院」で1970年から現在までの日本の写真展と、ビデオアートを展示している。


“Japanese Photography from the 1970s to the Present”


主催 日本国際交流基金、カサ・アシア


開催日 10月9日から11月29日まで


時間 

11月1日まで

月曜日から土曜日 11時から14時 と 16時から18時30分

日曜日と祝日 10時から14時30分


11月1日から

月曜日から土曜日 10時から16時30分

日曜日と祝日 10時から14時30分


場所 Recinto Modernista de Sant PauLa Purísimac/ Sant Antoni Maria Claret, 167


入場料 8ユーロ


ソース

Exposición: "Japanese Photography from the 1970's to the Present"

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。