otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン バルセロナ カタルーニャ共和主義左翼(ERC)ボッシュ議員「適切な行動ではなかった。」と謝罪 (カタルーニャ独立のシンボルの旗を掲揚したのを受け)

|




バルセロナ市役所カタルーニャ共和主義左翼(ERC)ボッシュ幹事長は25日、バルセロナで一週間の間行われている最大規模のお祭り「メルセ祭」の「メルセ」の日に、バルセロナ市役所のバルコニーにカタルーニャ州独立のシンボルの旗を掲揚したことに対し、「適切な行動ではなかった。」と謝罪した。


声明の中でボッシュ議員は「適切な時ではなかったし、掲揚する必要もなかった。」「多くの人々がこの日のために働いてきた。 それを台無しにして申し訳なかった。」「今回の責任はすべて私にある。」と述べ謝罪した。


ソース

Bosch (ERC) pide perdón por colgar la 'estelada': "No estuve acertado"

スペイン バルセロナ市役所のバルコニーで独立派との国旗掲揚戦争勃発

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。