otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン スペイン国鉄、スペイン鉄道インフラ管理機構引き続きストライキ続行

|


先週から発表されている通り、スペイン国鉄(Renfe)とスペイン鉄道管理機構(ADIF)の労働者らは今週の金曜日もストライキを続行する予定。  現在RenfeとADIFは一部のサービスで民営化を推し進めており、労働者組合は民営化の中止を要求、また労働者不足による十分なサービスの提供が出来ないと経営者側に技術者などの補充を要求していた。 今回のストライキには鉄道技術者の補充がなされたことから、SEMAF(Sindicato Español de Maquinistas y Ayudantes Ferroviarios)は参加しない。


ストライキは毎週金曜日1日2時間を3回(合計6時間)行われる予定で、スペイン高速鉄道(AVE)、中長距離鉄道などで最大50%のサービスとなる予定。


今後のストライキの予定は

9月25日(金曜日) 00:00 - 02:00 13:00 – 15:00 20:00 – 22:00

10月2日(金曜日) 00:00 - 02:00 13:00 – 15:00 20:00 – 22:00

10月9日(金曜日) 00:00 - 02:00 13:00 – 15:00 20:00 – 22:00

10月16日(金曜日) 00:00 - 02:00 13:00 – 15:00 20:00 – 22:00

10月23日(金曜日) 00:00 - 02:00 13:00 – 15:00 20:00 – 22:00


ソース

Renfe y Adif afrontan este viernes una nueva jornada de paros parciales



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。