otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン カタルーニャ パラチ(プロノビアス)一方的な独立宣言は予知できない重大な結果をもたらす。

|




プロノビアスのアルベルトパラチ会長は、ジュンツ・パル・シィ党が公表している「一方的な独立宣言」は予知できない重大な結果をもたらすとプロノビアスで働く労働者へ警鐘を鳴らした。


ヨーロッパプレスがプロノビアスの労働者に接触し、得た情報によると、「(カタルーニャ州議会)選挙の結果は、カタルーニャ州の未来、市民、企業、そして私の会社に対し深刻な影響を与える可能性がある。」と伝えていたことが分かった。


会長の政治的な意見等が書かれた声明文には「この会社(プロノビアス)は、未来の偶発的に起こりうるリスクに対して、姿勢を明確にし、準備をする責任がある。」と明記されていた。


プロノビアスはその売上げのうち3.6%がカタルーニャ州で、23.1%は(カタルーニャ州を除く)スペイン国内、73.3%が欧州及び世界各国だ。


欧州連合脱退


さらに声明の中で「我々の会社は、欧州連合脱退、ユーロ圏脱退、欧州中央銀行(BCE)の経済的援助無しという状況のカタルーニャでは持続性のある成長は難しい。」と付け加えている。


また、プロノビアスはカタルーニャ州で生まれてから50年経ち、将来的にもカタルーニャ州で続けていきたいとも語っている。


「政治情勢がカタルーニャ経済と我々の企業プロジェクトの継続を不安定にしリスクを高める方向に傾かないと信じている。」「しかし、もしそうではないなら、我々は50年間仕事をしてきた大きなプロジェクトを確実なものにするため、全ての選択肢を持って対応しなくてはならない。」と表明。


9月27日ジュンツ・パル・シィ党が今週日曜日に行われる州議会選挙で68議席を獲得し、一方的な独立宣言を発表した場合、プロノビアスはその本拠地をバルセロナから他の州へ移設する可能性があることを労働者らに示唆したととれる声明文だ。



 ソース

Palatchi (Pronovias) ve "consecuencias imprevisibles" en una DUI

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。