otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

フランス パリ アムステルダム-パリの鉄道内で銃撃 3人が怪我

|


ヨーロッパプレスが伝えたところによると、アムステルダムとパリ間を結ぶ高速鉄道内にカラシニコフを持った男性が発砲し、3人が怪我をしたと伝えた。 銃を発砲した男性は、乗客らにより取り押さえられたとのこと。


フランス現地紙”La Voix du Nord”が伝えたところによると、被害者3人の内、1人は重体、またもう一人はフランス出身の俳優ジャン=ユーグ・アングラードも軽傷を負った。 警察当局は18時頃男性を”銃を発砲した”容疑で逮捕。現在警察当局は男性の身元を確認中、北アフリカ系とのこと。


事件はフランス・ベルギー・オランダ・ドイツを結ぶ高速鉄道”タリス”の車内で発生、フランス北部にあるアラス駅(Arras)でフランス警察当局が乗り込み、現地時間18時頃男性を、銃を発砲した容疑で逮捕したとフランス現地紙”La Voix du Nord”紙が伝えた。


タリスの公式ツイッターによると、「状況はコントロール下にある。」乗客は「救出された。」と伝えている。 


アラス駅に向かった救急隊員は怪我をした3人を手当てし、そのうち30歳から40歳の間とみられる男性1人が重体と診断。 他の二人のうち一人はフランス出身の俳優ジャン=ユーグ・アングラードで軽傷を負っていた。 


ソース

Tres heridos por un tiroteo en un tren que conecta Ámsterdam con París



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。