otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン サンティアゴ インターネットで未成年男児の売春斡旋した容疑で逮捕されたコルーニャ出身男性、実は父親でもなければ、メッセージは冗談であったことが発覚。

|

グラナダの国家警察がインターネット上で未成年男児の売春を斡旋した容疑で逮捕したコルーニャ出身男性が釈放された。 警察の取り調べにより、インターネット上で未成年者の売春斡旋容疑で逮捕された男性には、未成年者の息子がおらず、チャットでの発言は冗談だったことが分かった。


警察当局はこのようにヨーロッパプレスの取材に答え、プライベートチャットでの発言は、実際の男性の生活と何ら関係のないことが分かった。 


事件が発覚したのは、コルーニャ出身男性が出会い系サイトへグラナダ県北部からアクセス、プライベートチャットで、未成年者で自身の息子の売春斡旋の発言を警察が発見、IPアドレスから住所を割り出し、逮捕に至った。 男性は、「虚勢を張りたかった」と語っているという。 


警察は、逮捕当時、男性の住居に居たのは全員成人で、未成年者はいなかったと締めくくっている。


ソース

El coruñés que ofreció a su hijo por internet no es padre y el mensaje era una broma

スペイン ア・コルーニャ 11歳の息子に売春を斡旋した疑いで47歳男性逮捕

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。