otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン アストゥーリアス ヒホン-アビレス間の鉄道の銅線を盗もうとして感電死

|

大手インフラ企業コブラ社(Cobra)は17日メンテナンス作業中、現地時間早朝5時40分頃ヒホン-アビレス間のスペイン狭軌鉄道線(2012年に、スペイン国鉄等に吸収合併されている)で、銅線を盗もうとして感電したと思われる遺体を発見した。 


遺体はアストゥーリアス州の自治体レナに住む町議会議員J.L.Lさん1967年生まれ。


鉄道は6時30分から11時まで運休、利用者は車で移動しなければならなかった。


ソース

Fallece electrocutado mientras robaba cable en la línea de FEVE Gijón- Avilés

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。