otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ユーログループ ギリシャへの支援承認へ青信号

|



ユーロ圏財務省会合はギリシャへの第三の支援を承認する意向があることが、ヨーロッパプレスが伝えたところにより分かった


これにより、3年間で860億ユーロの支援がなされる予定。  デイセルブルム議長は6時間に及ぶ会議の後記者会見を開き、この様に語った。 


最初の支援は、260億ユーロを二回に分けギリシャに支払われる。 これは、すぐにギリシャが支払わなければいけない出費に対応するため。


最初の130億ユーロは、現在ギリシャが最も急を要する、8月20日にくる欧州中央銀行が保有するギリシャ国債の償還日、約32億ユーロと利息を支払わなければならない。


さらに7月に返還しなければならなかった欧州からの支援金71億6000万ユーロも支払うことが出来る。 そして、30億ユーロを9月の年金受給者や、公務員の給料に充てることも可能となる。


2回目に支援される予定の130億ユーロのうち、100億ユーロはギリシャ国内の銀行に分けられ、体力を回復。 


プログラムが順調に遂行し、ギリシャ議会が財政改革をきちんと実施されていれば、11月15日までに残りの150億ユーロの支援を行うかどうか決定する予定。 支援が決まれば、金融部門の健全化を図ることが出来る。


この支援策が実施されるには、まだいくつかの国の議会による批准が必要で、来週水曜日まで待たなければいけないと、議長は記者会見で発表した。




ソース

El Eurogrupo da luz verde al tercer rescate de Grecia

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。