otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン カンタブリア州ラレドで行われる花の祭典”花戦争”(Batalla de Flores)8月28日開催

|



スペイン北部、カンタブリア州の港町ラレドにて、8月28日花戦争こと、バターヤ・デ・フローレス(Batalla de Flores)が開催されます。


このお祭りは、様々な花で飾られた山車が街を練り歩き、音楽やダンスが披露される、ブラジルのサンバのようなお祭りです。 コンクールも開かれ、どの山車が一番芸術的に美しかったかも評価されます。 また、沿道で見ているお客さんも、花を山車に向かって投げたりするので、二つの意味で「花戦争」なのです。





公式ホームページによると、この花戦争、起源は1908年までさかのぼるようで、フランスで興った芸術、文化のブーム「ベル・エポック

」の影響が、イベリア半島まで届き、特にこのラレドを中心に、美しい花を使った「お祭り」が行われたようです。

その後、毎年行われるようになり、規模や、山車の装飾技術も向上し、スペイン内戦期間を除き、コンクールも行われるようになったとのこと。





1965年には観光名所祭に登録、2011年には政府観光名所祭(Fiesta de Interés Turístico Nacional)に登録されました。






美味しい魚介類、綺麗なビーチとお花が楽しめるラレド、8月28日はラレドで決まりですね。





公式ホームページ

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。