otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ア・コルーニャ ペルセベ(カメノテの近縁種)を18.5キロ密漁し逮捕

|


Persebe

(写真 wikipedia)


ガリシア自治州警察は26日、ア・コルーニャのヘラクレスの塔(Torre de Hércules)近くの海でペルセベを密漁していたア・コルーニャ出身男性を逮捕したことがヨーロッパプレスの報道により、28日、分かった。


ガリシア州政府によると、男性は以前よりペルセベを密漁しており、何度も警察によって止められていた。 また、今月に入り3回も当局より制止されていたが、26日、18.5キロという大量のペルセベを密漁したことから、逮捕に至った。 


この期間、ヘラクレスの塔付近のペルセベは繁殖・生育期間のため禁漁期であった。


ペルセベはカメノテと混同しがちであるが、実は近縁種。 カメノテは、有柄目・ミョウガガイ科・カメノテ属・カメノテ、学名は”Capitulum Mitella”。 一方ペルセベもミョウガガイ科であるが、学名はPollicipes。 食べられる部分がカメノテのほうが少ない。 日本では出汁をとるのによく使われるが、食べられる部分が多いペルセベはスペインの高級食材として有名。



ソース

Imputado un coruñés por furtivismo tras ser sorprendido con 18 kilos de percebes

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。