otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン シリアとイラクで現在も61人の兵士が戦っている。

|

スペイン内務省のホルヘ・フェルナンデス・ディアス大臣は28日、マドリードで行われた安全保障理事会反テロリズム委員会にマリアノ・ラホイ首相と出席、その中で「今までにイラク若しくはシリアで25人のスペイン人兵士の命が犠牲になった。 現在でも61人の兵士がテロリストと闘っている。」と語った。


この様に声明の中で語り、続けて「海外でテロリストたちと闘っていた兵士は126人、そのうち61人は現在も中東に留まり任務を遂行中、25人が死亡し、他の25人がスペインに帰国、15人は現在禁固刑を受けており、10人は釈放されている。」と語った。


また、シリア国境付近で戦闘を繰り広げているトルコとの連携に関し、「今までに、シリア、もしくはイラクに亡命しようとしたスペイン人を何人もトルコ政府は逮捕している。 スペインとトルコの協力体制は整っており、諜報機関との連携も良好だ。」と明かした。


ソース

Un total de 25 españoles han muerto inmolados o en combate en Irak y Siria y 61 continúan allí

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。