otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州の独立はない マリアノ・ラホイ首相

|


スペインのマリアノ・ラホイ首相は16日、パラシオ・デ・ラ・モンクロアで記者会見を開き、「カタルーニャ州の独立はない」と明言した。


昨日、カタルーニャ民主集中(CDC)とカタルーニャ共和主義左翼(ERC)は、今年9月27日に行われるカタルーニャ州選挙(27S:el dia 27 de Septiembre)で勝利を収めた場合、6か月から8か月で法律的にスペインからカタルーニャを切り離す新ロードマップに同意。 両党から共同の立候補者を選出した。 


スペインのマリアノ・ラホイ首相はこの一連の動きを受け、アルトゥール・マスに対し、「スペイン中央政府は、法を犯すものを順守させるために、完璧に準備されている。」「カタルーニャ州の独立はない。」と記者会見の場で指摘した。 


さらにラホイ首相はギリシャ危機を引き合いに出し、「ギリシャ危機から学ぶことがあるはずだ。政府は、実現できないことを(国民に)勧めたり、約束するべきではない。」と語り、ギリシャが行った国民投票を引き合いに出し、民意を確認したにもかかわらず、結局白紙に戻し、国内を混乱におとしめた政策の失敗を行わないように、アルトゥール・マス氏に呼び掛けた。


「次回行われるのは州選挙であり、そこで選ぶのは国会議員と地方議員だけである。」と、州選挙の目的を再確認した。


ソース

Rajoy avisa a Mas que el Estado está "preparado" para cumplir la ley: "No va a haber independencia de Cataluña"

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。