otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ギリシャ シリザ党、新しい金融支援策を拒否

|

ヨーロッパプレスが伝えたところによると、15日、シリザ党中央委員会の半数以上が、ギリシャへの新しい金融支援策に「反対」の票を投じたことが分かった。


国会を開く前に行った、シリザ党中央委員会内の「第3弾ギリシャ金融支援策」を受け入れるかどうかという投票を行った結果、201人の議員のうち、「反対」と投票したのが107人いることが分かり、党中央委員会の半数以上が新しい支援策に反対の意思を示した。


中央委員会のメンバーらは、この新しい支援策に関して「脅迫だ」「無意味だ」「経済的に溺れる」などと語ったことが、プロト・テーマ(Proto Thema)が報じた。


先ほど新しい金融支援策に反対し、財務副大臣が辞任したところ。


この後国会が開かれ、どのような判断を下すか注目だ。


関連記事

ギリシャ ナディア・バラバニ財務副大臣辞任 ギリシャ金融支援に抗議。

ソース

La mayoría de la cúpula de SYRIZA rechaza el tercer rescate

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。