otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン マドリード郊外で生後10日の赤ん坊、ゴミ・コンテナーで発見される

|

(写真:グアルディア・シビル警察)



グアルディア・シビル警察の警官2人は15日、生後間もない赤ん坊をゴミ・コンテナーで発見し、救出したと、ヨーロッパプレスが伝えた。



発見されたのはマドリード郊外のメホラダ・デル・カンポ(Mejorada del Campo)という街にあるトレロス通り(Av.Toreros)に設置されている、地下ゴミ・コンテナー内。


ゴミコンテナー地上部分




ゴミコンテナー地下部分


発見されたコンテナー付近を、犬と散歩していた市民が赤ん坊の泣き声が聞こえると、7時20分頃警察に通報し、事件が発覚。 その後グアルディア・シビル警察がコンテナー内を調べると、リュックの中に赤ん坊を発見、ゴミ収集車を呼びコンテナーを引き上げ、赤ん坊を救出した。


救出された赤ん坊はすぐにエナレス病院(Hospital del Henares)に搬送され、命に別条はないとのこと。 赤ん坊は男の子で、生後10日だった。


ソース

Hallan a un recién nacido con vida en un contenedor subterráneo en Mejorada

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。