otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン モリーナで男女2人が死亡、家庭内暴力による一家心中か

|

ヨーロッパプレスが伝えたところによると、15日、マラガの都市モジーナで58歳男性と60女性の遺体が彼らの住居で見つかったことが分かった。


警察の調べによると、男性が女性を殺害し、その後男性が自殺したのではないかとのこと。


地元警察は、「家庭内暴力の被害届」は、警察に提出されていなかったものの、家庭内暴力による心中の可能性が高いとみている。


15日早朝00時45分頃、救急に112番通報がなされ、死亡した女性の精神科医にも援助を要請、その後グアルディア・シビル警察も現場に駆け付けた。


ヨーロッパプレスが得た情報によると、アンダルシア女性保護協会(IAM)は一度この女性から相談を受けていたとのこと。


今回の事件で、アンダルシアで起こった家庭内暴力による死亡事件は今年に入って5件となった。




ソース

Hallan muertos a un hombre y una mujer en una vivienda de Mollina


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。