otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ガリシア 全てのムール貝養殖場閉鎖

|


ガリシアの研究当局(Intecmar)が発表したところによると、生物毒素の発生によりガリシアにあるほぼすべてのムール貝の養殖場が閉鎖された。 これにより現在ガリシアにあるムール貝の缶詰工場や加工工場が一時休業となっている。


最後まで閉鎖を免れていたリア・デ・アロウサ(ポンテペドラ)の養殖場も間もなく閉鎖に追いやられてしまった。 


これらの閉鎖は、6月上旬一時閉鎖の原因となった、下痢の原因となる親油性の毒素が再起したため。


ソース

Pechados todos os polígonos de mexillón de Galicia pola presenza de toxina

1 コメント

1

スペイン産ムール貝の缶詰が入手不可なのはコレの所為?

によって書かれた うん 16年09月14日12時47分

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。