otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

オロトのジフテリア菌を保持していた8人の子供、隔離期間終了

|

ジローナのオロトでジフテリア菌を保持していた子供8人の隔離期間が終了した。 


彼らは、先日、ジフテリア菌に罹患して、懸命の治療にもかかわらずバルセロナのバイ・デ・ヘブロン病院集中治療室で死亡してしまった男の子と接触しており、ジフテリア菌を保持していることが分かっていた。 この8人は、過去にジフテリア菌のワクチンを接種しており、罹患することはなかったが、同地域にワクチンを接種していなかった市民がいたことから、ジフテリアの感染を防ぐために隔離されていた。


カタルーニャ州保健局は、ジフテリアの流行を防ぐために最良の努力を行った関係者すべてに感謝の意を述べた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。